このブログを検索

おっかけして下さい

トラックボールを買いました

 どうもです^^

 本日、コレの衝動買い方向ですw先日言ってたアレです♪
ELECOMのトラックボール M-XT2URBK です♪有線式にしました。無線の方が
良かったんですが、Linuxで認識するのかがちょっと不安だったのと、
お値段が結構不安だったので、有線式でいいかと妥協しましたw
次に買うときは無線のやつにしようと思います。

 で、マウスを語ることなんて今までなかったのですが、今日はレビュー
をしてみようかと思います。
 まず、USBに挿した状態での使用感ですが、まだ、親指に余計な力が入って
しまうので、クリックと同時にポインタの位置がズレますw不器用さも
ココまでくると笑いが止まりませんwイライラする人もいるんでしょうが、
クリックするだけなのに出来ないっていう素人っぽさ全開になってその姿が
あまりにも滑稽に思えて・・・w
少し見にくいですが、番号を振りましたのでその番号順に・・・
① BACK:ブラウザで前のページに戻る
② FORWARD:ブラウザで前のページに進む
③ 左クリック
④ ホィールボタン:選択しているリンクを新しいタブで開く
⑤ 右クリック
⑥ ポインタの移動速度ダウン
と言った感じです。
 WindowsやMacだと専用ソフトが使えてホィールボタンが左右にも動くので
何かしらの機能が割り振れるようですが、Linuxはもともと対応していないの
で試していませんwま、あまり機能を割り振っても覚えられないし・・・w
 Linuxというか、cinnamonでの設定は
初期のままですw
 あと、中央のホィールの下にカウント切替スイッチが付いています。
断然LOWの方が使いやすいですね。これは個人の好みもあるでしょうが、
慣れるまではLOWで行こうと思います♪

 最後に使用感ですが、まだ3時間ほどゲームをした程度なのですが、手を
動かさないというのは想像している以上に楽ですね。まだ、親指に変な力
が入ってしまう時があるので、気は使いますけど、慣れれば問題なくなる
でしょう。ただ、よく他の人のレビューにもあるんですが少し引っかかる
ような時があって、ボールの回転も少し固いと感じます。これを許せるのか
許せないのかが分からなかったので購入に踏み切ったんですが、今のところ
許せるんじゃないかと思います♪もっとシビアな精度を要求しだすと、気に
なるのかもしれませんがね。

 決して安いわけではありませんが、買い得感が出てくると思います。だって、
膝の上でも操作できるんですよ?なんかステキじゃないですか?w

 さぁ、慣れるためにしばらくPCと戯れますねw

 では、また(^^)/~~

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございますm(_ _)m
これからの励みになります。

どうでもいい話ですが、僕は褒められると伸びるタイプです♪