このブログを検索

おっかけして下さい

Pingusで遊んでみた

 どうもです^^

 今日は何かネタがないかなぁって思いながら、ダラダラと週末を過ごしていて
こんなパズルゲームを見つけたので入れてみました。
Pingusというゲームです。早速インストールです。debian公式にも入って
いるのでaptでインストール可能です。

 で、起動します。
Optionsで
Languageも選べるんですが、日本語はありませんでした(;´∀`)
中国語や韓国語はあるのに・・・しょうがないので英語にしておきます。
その他はお好みで・・・
 設定を終えたらCloseをチェックするとメイン画面に戻ってきますので、
Storyを押してゲーム開始です。
 まずは、ゲームの背景が説明されているようです。
こんな画面があと6枚ほど出た後
幸運を祈られますw何が書いてあるかと言うと・・・わかりません
超意訳すると、
「ペンギンたちに様々なアイテムを持たせてゴールへ導け!」
ってことです。たぶん・・・
 こういった状況になったときの決め台詞は
百聞は一見にしかず
ですので、早速やってみましょうw
マップが出てきました。一つ前の緑の○はイントロって出たので、この○
ごとに何かしていくんでしょう。ちなみに次のグレーの○は進めません。
今いる赤い○で何かをするみたいです。では、今いるところで再度クリック
してみます。
最初はチュートリアルっぽいです。掘り方を学ぶようです。10匹のペンギン
のうち、5匹が生きていればOKのようですね。Playをチェックします。
上のレンガ?からペンギンが落ちてきます。そして、ペンギンは今回で
いうと岩の間を左右に歩きます。岩にぶつかったら反転して反対方向の
岩まで歩いて・・・を繰り返します。目的は下の・・・何?かまくら?
EXITって書いてあるところに行かせることです。そして画面左端中央に
ある今回使用できるアイテムを使わせてゴールに辿り着かせるのです。
 今はまだ1種類だけですが、2種類になったりしますので、そのときは
使いたいアイテムを選択してペンギンをクリックすると、そのアイテムを
使用するようになります。
で、今回はドリルなのでクリックしたペンギンがドリルを持って掘って
いきます。
そして、残りのペンギンはその穴から下に落ちてゴールを目指します。
指定数のペンギンをゴールまで行かせたら
こんな感じで結果が出て、成功なら次のステージに進める訳です。
 ちなみに、このペンギン、XPenguinsというデスクトップマスコットソフト
にも使われていて、僕はそちらでその存在を知りました♪
もう、開発などは終わっていますが、今でもインストールは出来ますよ?

 ただ、画面がうるさくなるので嫌う人も多かったように思いますが
僕は好きでした。今はもう入れてませんけどねw

 はい、少し話はそれましたが、パズルゲームなので暇つぶしにピッタリ
だと思います。一度遊んでみてはいかがでしょう?

 では、また(^^)/~~

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございますm(_ _)m
これからの励みになります。

どうでもいい話ですが、僕は褒められると伸びるタイプです♪