このブログを検索

おっかけして下さい

音が鳴らないのは仕様ですか?

 どうもです^^

 LXCで起動した場合、音が鳴りませんでした。以前から、ネットワーク
越しで音を鳴らそうとしていたんですが、どうしても鳴らないので
諦めてたんですが、今回何故だかうまくいったので残しておこうと
思います。

 Pulseaudioでの設定になりますので、鳴らしたいPCにも鳴らしたく
ないPCにも入れておいてください。

 これは、LXCだけでなく、通常でも可能だと思います。

 ググると結構引っかかるのですが、いくら書いてある通りに
してもうまくいきませんでしたが、今日は何故だかうまくいきました。

 この記事の最終目標は「(以前失敗したけど)raspberry piに
つながっているUSB-HDD内の音楽ファイルをmpdで再生、音はMainPCで鳴らす」
という感じです。

 ですから、音楽ファイルを走らせる方をクライアント、音を鳴らす方
をサーバーとして話を進めますね。

1st Step LXCで立ち上げたローズオンラインの音を鳴らす
 ① サーバーの設定
  $ mkdir ~/.pulse
    $ cp /etc/pulse/default.pa ./.pulse
    $ nano ./.pulse/default.pa
      #load-module module-native-protocol-tcp を探す
   (F6キーを押して tcp って入れてEnterキーを繰り返すと見つかる
    けど、めんどくさいなら最終行に追記してもいい)
   コメント(#)を外して、
   load-module module-native-protocol-tcp auth-ip-acl=127.0.0.1;LXCのip
  と入れて保存
 ② クライアントの設定
    $ sudo -e /etc/profile
      export PULSE_SERVER=ホストのip
      なんだけど、LXCと同じセグメントにあるホストのipとなるので
   注意してください。
 ③ クライアントの再起動
  $ sudo reboot
 ④ クライアントの設定続き
  $ winecfg
      で、オーディオタブの4つのドロップダウンリストをすべてPulseaudio
      にして、適用を押して、音をテストボタンを押してください。
 いかがでしたか?鳴りましたか?
 鳴らない場合は、ググってください(他力本願)。

 きっと、親切な方が解決策を教えてくれるでしょう・・・

 ちなみに、今までダメだったsidが入っているnotePCでも同じやり方
うまくいきましたうそです、ごめんなさい。
 notePCの方は
$ pacmd load-module module-tunnel-sink server=サーバーのip
とすると、ようやく見える様になり、
$ pacmd list-sinks
でサーバーの情報が載っているINDEX番号を
$ pacmd set-default-sink 番号


入力すると、鳴りました。
 LXCとsidでは設定方法が異なるのでしょうか?

 でも、いつかmpdに挑戦しようと思える結果でした♪


 では、また(^^)/~~

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございますm(_ _)m
これからの励みになります。

どうでもいい話ですが、僕は褒められると伸びるタイプです♪