このブログを検索

おっかけして下さい

絵も使った説明を求めるのに、絵を使って説明しない人っているよね?

 どうもです^^

 画面のキャプチャソフトで使いやすいのってないかな?っと
思って探していました。今はどうしてるかというと、昔のwindows
でも一般的だったと思うやり方で
① PrintScreenを押す
② Shotwellを起動
③ 画像取り込み
④ 領域切り取り
⑤ 保存
という手順を踏んでいますが、これがまた面倒で・・・^^;
 最近のwindowsは、snipping tool(綴りは怪しい・・・)が標準
で入っていて、これがいきなり領域切り取りができるので便利
だなぁ、microsoftいい仕事したなぁって思って、
linuxにも無いかと探してみました。

ありました

 まず、見つけたのが
Shutter
 これは、microsoftのsnipping toolと同じ挙動で違和感なし。
やればできるじゃん!>作った人
(なぜ上から目線?)

Kazam
 こちらは、画面動画キャプチャもできるスグレモノ。だから
ユーチューバーになれるのか?>俺
 ま、そんなこと心配するのはマイクを買ってからにしよう
思います。

 いや〜、その昔はwindowsに追いつけ!って感じで使いにくさ
があったのは否めないlinuxですが、最近は何でも揃ってて、何でも
できて、いい時代になってるね!
ありがとう!開発者の人たち

 そのまま、画像の加工もできる分、Shutterの方が使いやすそう
です。これからは、
ガンガン画像を上げて分かりやすいBlogにしていきますね!
って言いながら、 
文章のみってどういうこと
って感じですがキニシナイ!

 いかがでしたか?画像キャプチャって仕事でも使えて結構
便利です。みなさんもお試しあれ〜

 では、また(^^)/~~


0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございますm(_ _)m
これからの励みになります。

どうでもいい話ですが、僕は褒められると伸びるタイプです♪