このブログを検索

おっかけして下さい

RasPiでRamdiskを使う

 どうもです^^

 昨日、RasPiがStretchになったお話をしました。ということから、
かなりめんどくさい
のですが、それぞれ設定をしていきますの第1回目w
「RamdiskにしてSDカードは長寿命化!できればいいな♪」

 何とも頼んないですが、理屈的にはSDカードだって書き込み回数が決まっている
ので、極力少なくすれば伸びるよね?っていうことですが、同じモノで通常通りSD
カードへ書き込んだ時の寿命とRamdisk変更時のSDカードの寿命とが比較できないので、
そんな書き方になっているのです!ま、どうでもいいことだけどね〜w

 まず、インストールしたばっかりの状態になっているので、どんな感じか見て
おきましょうw

 こんなところでしょうか?
んっと、まずswapが要りませんね。それから、/var/logをRamdiskつまりtmpfsに
展開して、scriptで設定しましょうw今までのだと失敗するので、今回は、init
-scriptとして、自動起動させてみます。

 じゃあ、順番に・・・

① swapファイルの削除

 はい、swapファイルが0になりました。

② swapファイルを作らせない
 このままだと再起動時にまた作っちゃいますので、息の根を止めちゃいましょうw

 では、ここで再起動してみます♪再起動後にfreeコマンドで確認して、swapが
 0ならOKです♪

③ Ramdiskの作成

 初期ではこんな感じですね。コレに追加していきます♪
 追加は/tmp /var/tmp /var/log あたりでしょうかね?

 こんな感じでいきましょうwじゃあ、再起動してちゃんとRamdisk上に作るか
 見てみましょう。

 はい、大丈夫ですね♪

④ init-scriptの作成
 今後は、このscriptに追加していくことになります。具体的には、

 といった感じで、追加しながら再起動に備えます♪

⑤ 自動起動への登録
 ④のscriptを自動起動させます。

 はい、ちゃんと登録されていますね♪
 では、再起動してみます♪

 (´・ω・`)
何が起こったの?

 この後、一切のコマンドを受け付けなくなりました(;´∀`)

 何とか、ログアウトは出来ましたので、再接続してみます。

 ダメじゃん!
 ググったら、ディスクの問題というのが多く見られた・・・もしかして、
SDカード逝っちゃった?

 また、余計な仕事が増えました(´;ω;`)

 では、また(^^)/~~

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございますm(_ _)m
これからの励みになります。

どうでもいい話ですが、僕は褒められると伸びるタイプです♪