このブログを検索

おっかけして下さい

RasPiのstretchに自動アップデートを設定してみた

 どうもです^^

 これは、記事にしなくてもいいかと思ってコッソリ設定してたんですが、
今日、あることに気づいて確認したら案の定だったので、やっぱり書いて
おこうということで・・・

 何の話かと言うと、以前書いたaptの自動化です。基本はこの通りに設定
して、何も変えていません。ssmtpも同じです。
だったら書くこと無いじゃん!
って感じですよね?
 で、その記事を書いたのが2017年6月24日、今から約半年前です。

 そうです、半年間、気づかなかったのですよ!

 何がって?

コレを見たらわかるでしょうか?

ちょっと長くなってごめんなさいなんですが、スクロールして見て下さい。

 まだ、分かりませんか?

コレでどうですか?まだわかんない?しょうがない、

これでどうだ!って、一人で盛り上がってましたね?実は、raspbianのリポジトリ
には、debian-securityが無いんですよ・・・(;´∀`)
 この半年間、一回も更新しましたメールが来なかったんですよね〜wさすがに
おかしいと気づくべきでしたが、jessieもそろそろ終りだし・・・って勝手に
来ないことの正当化をしていましたw

 ということで、raspbianでsecurity-updateを成功させるにはどうするのが
いいのかをググってみました。すると、ココ

Re: Debian Security Updates

We import packages from security.debian.org and if everything goes well they should be in raspbian wheezy within 12 hours of them showing up on security.debian.org.

However there are some packages where the versions we have are out of step with debian and manpower issues unfortunately mean that security updates for these are unlikely to be looked at.

There is also the kernel issue. Currently the raspberry pi foundation's preffered kernel version is based on an upstream kernel version that no longer gets security updates.
と、英語ですが書かれています。得意の超意訳すると
「本家の更新があったら12時間くらいでraspbianも更新すんで〜!ま、でけへん
ときもあるけど・・・あと、カーネルはdebianのとはちゃうしね」
と言ったところでしょうか?(本当か?)

 ということは、raspbianのリポジトリを指定しないとダメってことですね♪

 これで、すべてのアップグレードを自動実行するようになったはずです。また、
しばらく時間が経たないとうまく行ったかどうかはわからないんですが、今回は
うまく行った気がします。

 ま、ここまで書いたんでついでにssmtpの設定も書いておきますねw

といった感じです。テストで空メールを送ってみて下さい。たぶんOKでしょう!

 はい、今日は一つ賢くなった気がしますwログファイルを見ていたら気づいて
いたのかもしれませんが、半年間も分かっていなかったって言うのはあんまり
ですよねw

 ま、滞りなくできてよかった♪あとは、ログ確認を残すのみです。

 では、また(^^)/~~

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございますm(_ _)m
これからの励みになります。

どうでもいい話ですが、僕は褒められると伸びるタイプです♪