このブログを検索

おっかけして下さい

スマホ用VRメガネを購入しました

 どうもです^^

 今日、100均に行って以前紛失してしまったカナル型ヘッドホンのパッドを
購入したんですが、100均ってダメですね、目的外のものまで買ってしまいます
 で、今日の無駄遣い?はこれです。
VRメガネです。ダンボール製です。スマホ用です。税込み108円ですw
 これなら、失敗しても大丈夫じゃないっすかwという小市民ぶりを発揮して
購入してきました♪

 で、袋からだすと
こんなのと、撮り忘れましたが粘着シール付きマジックテープが入ってて
それを組み立てると
時間にしてわずか1分くらいで完成です。どうもこの顔見てると
この人(?)思い出してしまうんですが、こうやって並べてみると違い
ますね(;´∀`)
 で、ココからがちょっとめんどくさいんですね。

 まず、
これと
これを入れました。Google VR サービスCardboardですね。
 で、Cardboardを起動します。
許可を求めてきますので、許可します。
で、セットアップなんですが、何のことかさっぱり分かりません。
何となくですが、対応を謳っている製品には設定レシピみたいなのが
QRコードに入っているURLで配布されているのでしょう。僕が買った
モノには袋共々そんなQRコードはありませんでした。
 ここでは、一旦ムシして矢印を押して先に進めます。
 で、切り替えを押すと
何だか使えそうな感じになります。
 で、YoutubeなんかでVR動画を観るんですが、まず右目と左目の焦点が
あっていない上に、右目と左目が見ているところが違って、何をみている
のかさっぱり分かりませんw

 で、ググると
Cardboardのビューアを設定する
というページで詳しく書かれていますが、要はレシピ作成が必要なんですねw
 コレばっかりはスマホだけだと厳しいかもしれません。
 以下のページで焦点距離だとかモロモロの設定をします。
Viewer Profile Generator
詳しい説明が出来ないのは、僕の仕様ですwすみません。

 で、ココからもハマったんですが、設定が終わると画面下にGenerate Profile
と書かれたボタンがあって、そこを押すと画面遷移してQRコードが作成され
それをスマホのCardboardで読み込ますと、その設定が反映されるようになる
んですが、
QRコードが無い!ダウンロードをしてみたんですが
何だか違いますよね?これって透明の四角い何かでしか無いですよね?
何回やっても同じ結果にしかならず、これは諦めるしかないか・・・
と思っていたところ、神様がこう言われました
「Chromeでやってみ?」
なるほど!って思ってChromeでそのページを見てみると
なんだ、出てるじゃん!

 無事認識させることに成功しました♪あ、ちなみにこのQRコードは
山田化学株式会社製 VR Goggles という製品用です。使えるかどうかは
分かりませんが、同じものを購入された時は使ってみるのも手かもしれ
ませんね♪
ちなみに、Cardboardつまりメガネの自作も可能です。レンズをどうするか
という問題はありますけど、
図面もDLできるようです。そんな自作をしたときにでも、レシピを作ってやれば
結構いい感じになりそうですね。

 画面が左右分割されている動画は普通に観れますが、180°とか360°と
書かれた動画は、右目と左目の見ている部分が違いすぎるのは変わりません
でした。なんか設定の仕方とかあるのかもしれませんが、100円に多くを
望みませんwあ、ダンボールなので、皮脂や汗をまともに吸ってくれますので、
非常に汚らしくなってきます。自分のならOKですが、人のはちょっと・・・
ってレベルですwおでこが当たる部分や鼻が当たる部分なんかにちょっと細工
をした方がいいかもしれませんよ?

 僕のはもう誰も付けたがらないだろうレベルに達しましたけどねw

 はい、やっぱりVRって21世紀感がありますよね?もっと没入感が生まれると
もっと楽しいんでしょうね?PS VRやSteamのVRなんかはその域なんですかね?
その域に達したVRメガネが100均から出るでしょう、そのうちw

 では、また(^^)/~~

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございますm(_ _)m
これからの励みになります。

どうでもいい話ですが、僕は褒められると伸びるタイプです♪