このブログを検索

おっかけして下さい

backportsで最新ドライバに入れ替えました。

 どうもです^^

 何だか怠けぐせが出たというか、記事にするほどのことをやってない
と思いながらダラダラ過ごしていたら、季節は夏になっていました。
 暑いですね(;´∀`)

 ま、以前から大したことは書いていないのですが、そんなことは
気にせず、ちょっとハマったので久しぶりに記事にしておこうと思い
汗と記事をかいています(笑うところ)。

 えっと、今3台のPCが起動可能状態になっていまして、そのすべてに
nvidiaのグラボが載っています。せっかくのdebianなのでドライバもaptで
入れたいのですけど、GTX1050tiはstretch純正だとどうもうまく動かな
かったのでnvidia謹製を使っていました。
 でも、backportsに最新のドライバが上がっていたのでそれに入れ替えた
2台目の話です。

 かなり手抜きな記事になりますw

① backportsの登録
 これは、以前も書きましたけど

というファイルを作っておきます。あ、/etc/apt/sources.listに追記
してもOKですね。

② aptの更新

基本ですね

③ 謹製削除
 ここで、インストールなんですがこのままaptからインストールすると
どうも毎回nvidia謹製のドライバ削除で固まるっぽいので、先に削除します。
CTRL+ALT+F1でCUIに入り

です。途中、何か聞いてきますがデフォルトのままENTERを押して大丈夫です。

④ インストール
 ドライバがないので、CUIのままの操作です。

こうしてインストールが終わるのを待ちます。あ、ちなみにLANG=CはCUIで文字
化けしたら困る人向けで、文字化け上等!な人は要らないですw

⑤ Xの起動
 ここで、再起動してもいいですし、ログインマネージャを起動してもOKです。
 いつものログイン画面が出てくれば成功です。

 今回は、何にハマったかと言うと①にあるcontribをcontdibにしていたため、
依存関係が壊れていると言われ続けていました。いつまでたっても治らないので
オイオイ、やる気ないんか!?
ってず〜っと思っていましたが、やる気がなかったのは自分でしたw

 backportsはdebianのstableの拡張性を高めてくれるのでオススメです。
入れておいても損はないかと思いますよ?

 では、また(^^)/~~

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございますm(_ _)m
これからの励みになります。

どうでもいい話ですが、僕は褒められると伸びるタイプです♪