このブログを検索

おっかけして下さい

RasPi3Bでサーバー運用 番外編 コンテナにUSB-HDDをマウントする

 どうもです^^

 今日はちょっと脱線ですが、LXCコンテナ内にUSB-HDDをマウントする方法
だけをご紹介。って言ってもそんなに難しいことではなかったんですが、
いつものことながらハマってしまって、イマイチ
ググっても的を得なかったので、結論だけまとめておこうと・・・

 イメージは、ホストにマウントしてから、そのマウントポイントをマウント
します。
① ホストのfstabにマウントポイントを作る /etc/fstab
 これは、ググればたくさん出てくると思いますが、/etc/fstabに

を追記します。
② 再起動して確認
 再起動してlsでマウントポイントを見てファイルが見えたらOK
③ コンテナの設定ファイルに追記 /var/lib/lxc/コンテナ名/config

を追記します。
④ コンテナ起動

で、OK!

 できてみれば、なぜハマったのかがよく分かりません(;´∀`)。
 ま、いつものことながら結果オーライですw

 では、また(^^)/~~

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございますm(_ _)m
これからの励みになります。

どうでもいい話ですが、僕は褒められると伸びるタイプです♪