このブログを検索

おっかけして下さい

RasPi3Bでサーバー運用 その7 完結?編

 どうもです^^

 では、2つ目のコンテナを作っていきましょう。先日はコンテナのコピー
をしましたので、同じ方法で可能です。

コンテナ名は適宜読み替えて下さいね。

 では、コンテナのコピーを作成中にもう一度整理しましょう。
えっと、導入するのは
【Con2】
①webサーバー
②ファイルサーバー
③minidlnaサーバー
④monit
でしたね。この内④のmonitは導入済みですので、残りの3つをインストール
して設定するだけで、以前にも同じものを導入していますので、それを順番
にしていきましょう。ここでは、そのページのリンクを貼っておきます。
①webサーバー
 僕はnginxを利用していますので、nginxの場合です。他のは・・・というか、
nginxもあまり分かっていませんw<-笑っている場合ではない
 ま、気にせず、ココのまま進めることにします。

 あ、ログファイルをsyslogに転送するため

としています。
②ファイルサーバー
 これはsambaを使用しています。他は相変わらず思い当たりませんし
探したこともないです(;´∀`)
 ココのままです。

 あ、ログファイルをsyslogにしています。将来的には廃止されるそうです
が、今のところそのままで大丈夫でしょうw

としています。
③dlnaサーバー
 これは、minidlnaですねw日本語文字化けの問題もあります。結局
ソースからコンパイルし直そうとしたんですが、ダメでしたね。
 ですので、文字化け承知で普通に入れます。
④monit
 はい、ではそれぞれの稼働状況をmonitに監視してもらいましょう。
 設定ファイルはココのをそのまま使います。

 以上でそれぞれの設定は終わりましたので、一度再起動して全部
動作するのか確認しておきましょう。

 動作確認がとれたらベースにある各コンテナ用のconfigファイルの
最後にautostartを植え付けてベースの再起動時自動でコンテナも起動
するようにしておきましょう。/var/lib/lxc/コンテナ名/config

でOKです。

 はい、いかがだったでしょうか?相変わらず時間がかかりましたが、
何とか思い通りのシステムとなりました♪ま、今後使っていく中で
不具合とかが出れば、順次対処していこうと思いますw

 では、また(^^)/~~

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございますm(_ _)m
これからの励みになります。

どうでもいい話ですが、僕は褒められると伸びるタイプです♪